Top
MOVIS
one for all, all for one
Will Be Next to ...
  • LIE TO ME 嘘の瞬間 1st season
  • LIE TO ME 嘘の瞬間 2nd season
  • アマルフィ 女神の報酬
  • ターミネーター サラ・コナー クロニクルズ 1st season
  • ターミネーター サラ・コナー クロニクルズ 2nd season
  • インセプション
  • 最近のエントリ
    検索
    カテゴリ
    タグ
    タイトル別カテゴリ
    ■ 音順カテゴリ


    ■ 特集
    映画で音楽を聴く

    ■ 公開年度別カテゴリ

    sorry...
    restorin' soon ...
    最新のトラックバック
    ワンピースのこのセリフに..
    from 脳挫傷による見えない障害と闘..
    252生存者あり(テレビ..
    from 単館系
    Blu-ray バックド..
    from VAIOちゃんのよもやまブログ
    FRINGE シーズン1
    from piece of life ..
    コラテラル(55点)評価:△
    from 映画批評OX
    『ある日どこかで』観てほしい
    from 映画のブログ
    ps3TERMINATO..
    from 家電逸品
    アルマゲドン
    from Addict allcine..
    ターミネーター2
    from 映検つながるブログ
    バンテージ・ポイント
    from 映画、言いたい放題!
    救命病棟24時
    from 救命病棟24時
    ハッピーフライト
    from ピースのAMEBLO CA..
    ハッピーフライト
    from 映画、言いたい放題!
    バッファロー'66
    from Addict allcine..
    『ジャンパー』を観たぞ〜!
    from おきらく楽天 映画生活
    ジャンパー(感想120作..
    from 別館ヒガシ日記
    スパイダーウィックの謎
    from 映画、言いたい放題!
    真夏のオリオン
    from Diarydiary!
    真夏のオリオン
    from 橋本甜歌 前略 画像
    グラン・トリノ
    from Diarydiary!
    最新のコメント
    > ムーさん なか..
    by movis at 03:46
    私も、そのブログの読みま..
    by mnstr_movie at 20:47
    > ムーさん ども..
    by movis at 14:32
    どうもどうも!山形の遊び..
    by mnstr_movie at 12:57
    > 台湾人さま は..
    by movis at 00:09
    リチャード・チェンバレン..
    by 台湾人 at 00:16
    > 鍵コメントさま ..
    by movis at 03:42
    > samurai-ky..
    by movis at 01:23
    「眼下の敵」を筆頭に"潜..
    by samurai-kyousuke at 09:34
    > Jimさん は..
    by movis at 12:19
    一年ほど前に飛行機の中で..
    by Jim at 22:51
    > ならぢゅん さん ..
    by movis at 06:39
    Youth-Kさま、トラ..
    by ならぢゅん at 12:06
    > samurai-ky..
    by movis at 02:02
    基本的には娯楽作品が好き..
    by samurai-kyousuke at 23:08
    > samurai-ky..
    by movis at 15:52
    ロイ・バッデイ(ルトガー..
    by samurai-kyousuke at 01:03
    > samurai-ky..
    by movis at 23:33
    さすがにフランク・ダラボ..
    by samurai-kyousuke at 20:30
    > samurai-ky..
    by movis at 00:14
    フォロー中のブログ
    その他のジャンル
    ファン
    記事ランキング
    ブログジャンル
    画像一覧
    リンク
    ミスト / The Mist
    ● ミスト / The Mist [アメリカ / 2007年 / R-15]

    b0055200_44826.jpgフランク・ダラボンとスティーヴン・キングが再び顔を合わせた。思慮深い、文字通りの衝撃の結末が待ち受けている。予備知識を得ずに観賞することをお勧めしたいが、「ショーシャンクの空に」「グリーンマイル」のような感動作を期待してしまうと…。



    監督は、「ショーシャンクの空に」「グリーンマイル」のフランク・ダラボン。原作は、スティーヴン・キングの『霧』。「デヴィッド・ドレイトン」役には、「フェイス/オフ」「ドリームキャッチャー」のトーマス・ジェーン。「カーモディ」役には、「ジョー・ブラックをよろしく」のマーシャ・ゲイ・ハーデン。「アマンダ・ダンフリー」役には、「マジェスティック」のローリー・ホールデン。「ブレント・ノートン」役には、「グローリー」のアンドレ・ブラウアー。「オリー・ウィークス」役には、「エバー・アフター」のトビー・ジョーンズ。「ビリー・ドレイトン」役には、「バベル」のネイサン・ギャンブル。「ダン・ミラー」役には、ジェフリー・デマン。「アイリーン・レプラー」役には、フランシス・スターンハーゲン。「ジム・グロンディン」役には、ウィリアム・サドラー。「サリー」役には、アレクサ・ダヴァロス。

    "Fear Changes Everything"
    田舎町に住まうイラストレーターの「デヴィッド・ドレイトン」は、締切りが間近に迫る映画のポスターに仕上げの筆を入れていた。しとしとと窓ガラスを打っていたはずの雨は、次第に強くなり、雷を伴って町の灯りを奪っていく。記録的な大嵐になった。翌朝、半壊の一帯にはしゃぐ息子の「ビリー」であったが、「デヴィッド」の妻「ステファニー」は湖畔に浮かぶ奇妙な霧を不安がった。とりあえず物資を得るため、「デヴィッド」は「ビリー」と隣人「ブレント」と共に、混雑したスーパーマーケットを訪れた。すると、この界隈にも霧が立ち込めるようになる。騒然とする店内に悲鳴が響く。血を流した中年男性が店内に飛び込み、霧の中に何かがいる、と叫んだのであった…。


      「ショーシャンクの空に」「グリーンマイル」でコンビを組んだ、フランク・ダラボンとスティーヴン・キングが再び顔を合わせた。不可解な霧に覆われてパニックになっていく人々の様子を、ホラータッチによってスリリングに描いた作品。本作は、予備知識を得ないほうが堪能できるように思うが、若干のグロテスクと刺激の強い心理描写を伴っているために、レイティング(R-15)設定には留意されたい。

      本作は正直に怖い。嵐のあと唐突に霧が覆う。その舞台の整え方が、例えば「首都消失」や「クローバーフィールド/HAKAISHA」よりもニュートラルで、これらよりも閉塞感がある。さらに、単純に"パニック作品"という言葉で説明がつかない理由は、得体の知れぬ不安を描いておきながら、人間の心理の暴走も事細かに表現しているからである。不安から逃れたいのは皆同じで、そのためになら協力も惜しまないのだが、希望や救いの得方は人間によって違う。マジョリティはマイノリティを排除しようとする。狂気は次々と狂気を生んでいく。このようにして、外部と内部に異種の恐怖を映し出しているために、逃げ場がない。

      本作で最も印象的であるのは、やはり結末である。五里霧中。これはあまりに衝撃的であった。言葉では何とも表現しがたいが、地面に叩きつけられるような惨痛もあれば、上空に舞い上げられるような空虚もある。こうして真っ白な状態になった頭に、じわじわと現実感が戻り、この作品を思い返して何を思うか。作品は半ば強引に、間接的に、問いかけを残して去っている。

      冒頭でも「ショーシャンクの空に」「グリーンマイル」を挙げたが、フランク・ダラボンとスティーヴン・キングの組み合わせであるがゆえに、本作に感動を求めると痛い目に遭うだろう。しかし、これらの作品を並べてみると、どれもエピローグは思慮深く、本作もその点では同じである。何事も微々たる違いで、あらゆる方向に転がっていく。そう思わずにはいられない。本作は凄い。

    ● 製作代表 : Darkwoods Productions
    ● 日本配給 : Broadmedia Studios Corporation
    ● 世界公開 : 2007年11月21日 - アメリカ
    ● 日本公開 : 2008年05月10日
    [PR]
    by movis | 2008-05-17 04:59 | ホラー